WiMAXおすすめプロバイダランキングTOP5【2019年最新版】

モバイルWi-Fiルーターの中でも、高速かつ通信制限も殆どないWiMAX。

2018年以降、ますますその人気は高まっています。

ですが、その人気ゆえにWiMAXプロバイダの数も多く、現在では国内20社以上あります。

更には、細かなプランを含めると軽く100通り以上のプランがあり、「WiMAXが欲しいけれど、どのプロバイダ・プランで契約すればよいか分からない…」とお悩みの方も多いことでしょう。

そこで今回は、数あるWiMAXプロバイダの中でも、特にお薦めの5プロバイダをご紹介しておきたいと思います。是非ご覧ください!

WiMAX契約でおすすめできるプロバイダの条件

さて、おすすめWiMAXプロバイダの紹介に入る前に、まずはWiMAX契約の際にプロバイダを見極めていく為の条件について見ていきたいと思います。

WiMAXプロバイダを見極める際のポイント(条件)は、以下の5点です。

  • 実質料金が安い
  • 最新機種が契約できる
  • 即日発送対応
  • WEBから解約できる

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

実質料金が安い

それから、当然と言えば当然ですが、「実質料金の安さ」も大切です。

同じWiMAX機器でも、プロバイダによって月額料金しかりトータルコストも非常に大きな差があります(2年間で3〜5万程変わることもあります)。

後ほど紹介するおすすめのWiMAXプロバイダは、もちろん実質料金の安いプロバイダでご紹介しますので、ご安心ください。

かつ、「実質料金の安さ」でひとつ注意しておきたいのが、「キャッシュバックプラン」についてです。

現在いくつかのWiMAXプロバイダで「キャッシュバックキャンペーン」を展開しており、その額は1〜3万とかなり高額となっています。ですが、実際にこのキャッシュバック額を受け取る人は、全体の3割ほどとも言われています。

キャッシュバックの受け取りは、契約してから半年〜1年後になるということ、また、受け取りの手続きが必要になることから取り損ねてしまう人も少なくない、ということですね。

例えば、トータルコストがほぼ同じプランで、片方がキャッシュバック額の効果でコストが引き下がっているのだとしたら、もう片方のプランを選んだほうが確実です。

最新機種が契約できる

続いては、「最新機種が契約できるかどうか」です。

WiMAXプロバイダによっては、お得なプランを提示する代わりにWiMAX端末を旧世代端末のもので提供していることもあるので注意が必要です。

機種によっては、契約年数との相性がありますので、最新機種でかつ契約年数に合う機種が選択できるプロバイダ・プランを選ぶようにしましょう。

参考:最新機種 Speed Wi-Fi NEXT WX05とSpeed Wi-FI NEXT W05のスペック比較

  Speed Wi-Fi NEXT WX05 Speed Wi-Fi NEXT W05
外観  
下り最大通信新速度 440Mbps
(LTE使用時 440Mbps)
558Mbps
(LTE使用時 708Mbps)
上り最大通信速度 30Mbps 75Mbps
バッテリー(440Mbps通信時) 8時間
(ハイパフォーマンスモード)
6時間30分
(ハイパフォーマンスモード)
バッテリー(220Mbps通信時) 14時間分
(バッテリーセーブモード)
10時間30分
(バッテリーセーブモード)
連続待ち受け時間 850時間 850時間

上記表は、現在での最新機種WX05と、その約10ヶ月前に発売されたW05のスペック比較表です。

性能を比較すると、通信速度ではW05に軍配が上がりますが、440Mbpsでも十分な速度と言えるでしょう。

バッテリーの性能ではWX05の方が優れており、バッテリー交換も容易なのでバッテリー劣化リスクの高い3年契約では、WX05が望ましいですね。

なので、機種選択の条件としては、以下のようにしておけば間違いありません。

  • 3年契約ならWX05
  • 2年契約で通信速度を重視するならW05、バッテリー性能を重視するならWX05

ちなみに、ほとんどのWiMAXプロバイダでは入会時のキャンペーンで「端末代無料」を提示しています。つまり、端末が最新端末であってもなくても、料金は変わらないということですね。

そうなると、最新端末を提供するWiMAXプロバイダを選ばない理由はないはずです。この点も、WiMAXプロバイダ選びで特に重要なポイントでしょう。

即日発送対応

WiMAXプロバイダで契約を行った場合、Webからの申し込みになりますので現物はプロバイダからの発送になります。この際に、「いつ現物が手元に届くのか」についても意識しておくと良いでしょう。

たとえば「すぐにWiMAXを使いたい」と思っていても、発送が即日ではないWiMAXプロバイダと契約した場合、製品が届くのに申し込んでから1週間以上かかってしまう──ということも起こりえるのです。

一方、いくつかのWiMAXプロバイダは申し込み後の「即日発送」を可能としています。

即日発送でしたら、申し込んで最短翌日にはWiMAXが手元に届き、すぐに使えるようになります。

初期工事の必要がない手軽さもWiMAXもメリットの一つですので、この「即日対応」があるかどうかで、その手軽さも大きく変わってくることでしょう。

WEBから解約できる

WiMAX自体の解約時に「WEBから解約できるか」も観るべきポイントです。

WiMAXのオプションや端末自体の解約については、各プロバイダにて以下の3ルートのいずれかが用意されています。

  • 電話での解約
  • WEB(専用ページ)での解約
  • 書面送付による解約

上記3ルートにおける「スムーズさ」の順番としては、

1位:WEB(専用ページ)での解約、2位:電話での解約、3位:書面送付による解約

になります。

「書面送付による解約」がスムーズさに欠けることは言うまでもありませんよね。解約がこのルートのみ、というプロバイダは殆どありませんが、他の解約ルートがあることを確認しておくと良いでしょう。

「電話での解約」については、「窓口の受付時間」と「混雑時間帯」に注意しておくべきでしょう。多くのプロバイダでは、窓口の受付時間を日中の時間としていますので、仕事等で朝〜昼の時間は忙しいという方は、ややわずらわしさを感じることでしょう。

ですので、解約時に「WEB(専用ページ)」のルートが用意されているのが、おすすめとなるWiMAXプロバイダの一つの目安となります。WEBからでしたら、24時間いつでもどこからでも(インターネット接続環境であれば)解約の手続きを進められます。

契約年数はほとんどが3年

2018年11月にWX05が登場して以降、WiMAXのほとんどのプロバイダでは、それまで可能だった2年契約が次々となくなり、3年契約へと移行しています。

WiMAXが無料で解約できる期間は、契約期間ごとに訪れる1ヶ月間のみなので、3年契約よりは2年契約の方が、解約がしやすくなっており、2年契約が望ましいのですが、現状ではその選択肢はほとんどありません。

そんな中、カシモWiMAXは依然として2年契約のみを用意しており、「2年契約を希望するならカシモWiMAX一択」という現状です。

──さて、ここまででWiMAXプロバイダ選びのポイントとして「実質料金が安い」「最新機種が契約できる」「即日発送対応」「WEBから解約できる」の4つについて紹介してきました。

ここからは、実際に上記5点についてのトータル評価の高い、お薦めのWiMAXプロバイダを紹介していきたいと思います。

WiMAXおすすめプロバイダランキングTOP5【2019最新版】

ここからは、お待ちかねのWiMAXお薦めプロバイダランキングTOP5を紹介していきたいと思います。

紹介するWiMAXプロバイダは、以下の5つです!

  • 1位 GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)
  • 2位 カシモWiMAX
  • 3位 GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバック)
  • 4位 BIGLOBE WiMAX(キャッシュバック)
  • 5位 @nifty WiMAX(月額割引)

1位以外のWiMAXプロバイダも、様々な強み・メリットがありますので、ご自身に合うプロバイダを選ばれても良いかもしれませんね。

それでは早速、ご覧ください!

1位 GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)

2019年度おすすめWiMAXプロバイダランキングの栄えある1位に輝いたのは、GMOとくとくBB WiMAX 月額割引キャンペーンプラン!

GMOとくとくBBは、お名前.com」や「GMOクリック証券」「GMOクラウド」など多くのサービスを展開するGMOインターネット株式会社が提供するプロバイダサービスです。

GMOとくとくBB WiMAX 月額割引キャンペーンをお勧めする一番の理由は、なによりもキャッシュバック受取リスクがなく、確実に月額料金が安くなるということです。

GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)の概要

プラン名 GMOとくとくBB
月額割引 ギガ放題プラン(3年契約)
平均月額(36ヶ月間) 3,491
3年支払総額(トータルコスト) 125,660
機種 WX05、W05、HOME01、L01s
発送スピード 即日発送
WEB解約

GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)のおすすめポイント

  • キャッシュバックなしで月額料金、トータルコストがとにかく安い!
  • 初めての方も安心!20日以内ならキャンセルOK
  • プロバイダとしての人気・実績も豊富で、安心感がある
  • 最新端末を選べる
  • Webからの解約が可能

GMOとくとくBB WiMAX 月額料金キャンペーンは、料金、契約期間、即日発送、Web解約対応とすべてにおいて高得点なプランです。

「初めての方も安心!20日以内ならキャンセルOK」も、WiMAX初心者からすると嬉しい特長でしょう。

どの方にもお勧めできるWiMAXプロバイダ&プランが、このGMOとくとくBB WiMAX 月額割引キャンペーンです。

2位 カシモWiMAX

2019年度おすすめWiMAXプロバイダランキングの2位は、カシモWiMAX

プロバイダ「カシモWiMAX」を提供しているのは株式会社MEモバイル。「MVNO」という「スマートフォンなどの通信インフラを他社から借り受けてのサービス提供」を主事業としています。

カシモWiMAXは、現在では貴重な存在となった2年契約ができるWiMAXプロバイダです。

WiMAXのバッテリーは2年経過したあたりから劣化するという声が多く、そのタイミングで契約を見直せるというのは大きなメリットになります。

カシモWiMAXの概要

プラン名 カシモWiMAX
ギガ放題プラン(2年契約)
平均月額(24ヶ月間) 3,613円
2年支払総額(トータルコスト) 86,720円
機種 W05、W04、Triprouter
発送スピード 即日発送
WEB解約 ×電話のみ

カシモWiMAXのおすすめポイント

  • 2年契約が可能!
  • 月額料金、トータルコストが安い!
  • 旧端末プランにすると、更に料金はお得に!
  • 最新端末を選べる

「2年契約、かつ最新端末を選べる」プロバイダは現在ほとんどありません。

3年契約は契約期間が長すぎて不安があるという方には、カシモWiMAXはまさに救いの手ですね。

ただし、W05やW04といった2年契約として利用できる機種の在庫の保証はありませんので、2年契約を希望されるのであれば、早めの契約を急いだ方が良さそうです。

3位 GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバック)

2019年度おすすめWiMAXプロバイダランキングの3位は、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーン!

「あれ?またGMOとくとくBB WiMAXが登場した」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、GMOとくとくBB WiMAXは現在複数のキャンペーンを実施しており、かつこちらの「キャッシュバックキャンペーン」は従来から人気のプランです。

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックキャンペーンの最大の特徴は、なんといってもそのキャッシュバック額の厚さ!3年契約プランで最新機種の場合、11ヶ月後に35,000円もの大金がキャッシュバックされるのです。

そして、トータルコストの安さでも全プロバイダ中1位の、一時期はWiMAXユーザーの人気を独占した、今でも注目のプランです。

GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバック)の概要

プラン名 GMOとくとくBB
キャッシュバック ギガ放題プラン(3年契約)
平均月額(36ヶ月間) 3,337
3年支払総額(トータルコスト) 120,160円
機種 WX05、W05、WX04、HOME 01、L01s
発送スピード 即日発送
WEB解約

GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックキャンペーン)のおすすめポイント

  • トータルコストがとにかく安い!
  • 初めての方も安心!20日以内ならキャンセルOK
  • プロバイダとしての人気・実績も豊富で、安心感がある
  • 最新端末を選べる
  • Webからの解約が可能

このようにGMOとくとくBB WiMAX キャッシュキャンペーンは、料金、契約期間、即日発送、Web解約対応とすべてにおいて死角のないプランですが、あえて言うのなら「料金のアドバンテージは高額キャッシュバックがあるから」という点でしょう。

前述の通り、WiMAXのキャッシュバック受け取り率は30%程。──つまり、キャッシュバック額がもらえないリスクもあるので、現時点では1位の月額割引の利用をおすすめします。

4位 @nifty WiMAX(キャッシュバック)

2019年度おすすめWiMAXプロバイダランキングの5位は、@nifty WiMAX!

@nifty WiMAXは、ニフティ株式会社が提供しているWiMAXプロバイダサービスで、高額なキャッシュバックを用意しています。

@nifty WiMAX キャッシュバック(3年契約)の概要

プラン名 @nifty WiMAX
キャッシュバック ギガ放題プラン(3年契約)
平均月額(36ヶ月間) 3,562
3年支払総額(トータルコスト) 128,241
機種 WX05、W05、HOME 01、L01s
発送スピード 最短3日発送
WEB解約

@nifty WiMAX キャッシュバック(3年契約プラン)のおすすめポイント

  • 月額料金、トータルコストが安い!
  • キャッシュバック時期が5ヶ月目と早い!
  • 老舗プロバイダとしての人気・実績も豊富で、安心感がある
  • 最新端末を選べる
  • サポート体制が充実している

@nifty WiMAXのキャッシュバックはGMOとくとくBBには劣るものの30,000円と高額!

しかも他社では、キャッシュバック時期が契約後1年近く経たないともらえないプロバイダが多いのですが、@nifty WiMAXでは5ヶ月目に受け取れます。

プロバイダの実績やサポート体制を重視して契約先を選定されたい方にもお薦めです。

5位 Broad WiMAX

2019年度おすすめWiMAXプロバイダランキングの5位は、Broad WiMAX!

Broad WiMAXなら店舗受け取りで、申し込み当日にWiMAXが使えます!(東京2店舗、埼玉1店舗、大阪1店舗)

東京23区ならバイク便での当日受け取りも可能です。

Broad WiMAX(3年契約)の概要

プラン名 Broad WiMAX
ギガ放題プラン(3年契約)
平均月額(36ヶ月間) 3,672
3年支払総額(トータルコスト) 132,176
機種 WX05、W05、HOME 01、L01s
発送スピード 当日受取可
WEB解約 ×電話のみ

BIGLOBE WiMAX キャッシュバック(3年契約プラン)のおすすめポイント

  • 店舗での当日受取が可能
  • 東京23区内ならバイク便による当日受取が可能
  • 最新端末を選べる
  • 通信速度に満足できない場合は、違約金なしで他のネット回線への乗り換え可能

東京、埼玉、大阪に限りますが、店舗・バイク便による当日受取が可能なのは、どうしても急ぎでWiMAXが必要な方には嬉しい対応ですね。

また、通信状況に満足できない時には、違約金の負担なしで他社のインターネット回線へ乗り換えできる「解約サポート」も用意しており、契約後も安心してWiMAXが利用できますね。

プロバイダ別月額料金比較一覧表

ここで、一度、お薦めプロバイダランキングTOP5で紹介した各プロバイダ・プランを一度比較してみましょう。

  GMOとくとくBB月額割引 カシモWiMAX GMOとくとくBBキャッシュバック @nifty WiMAX Broad WiMAX
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
契約月 2,590円の日割 1,380円 3,609円の日割 0円 2,726円
1ヶ月目 2,590円 1,380円 3,609円 3,670円 2,726円
2ヶ月目 2,590円 3,580円 3,609円 3,670円 2,726円
3〜24ヶ月目 3,344円 3,580円 4,263円 4,350円 2,726円
25ヶ月目以降 3,344円 4,263円 4,350円 3,326円
キャッシュバック額 35,000円 30,000円
トータル額 125,660円 86,720円 120,160円 128,240円 132,176円
月額平均
3,491円 3,613円 3,337円 3,562円 3,671円
  GMOとくとくBB月額割引 カシモWiMAX GMOとくとくBBキャッシュバック @nifty WiMAX Broad WiMAX
最新端末
即日発送 最短翌日 最短翌日 当日受取可
Web解約 電話のみ 電話のみ

こうして見ると、月額平均額の差は300円ほど。どのプロバイダ・プランもかなり安いことが確認できます。

あとは、以下の点を踏まえてどのプロバイダ・プランがご自身に最適か、ご検討されると良いでしょうね。

  • 最新端末での契約が可能か
  • キャッシュバックキャンペーンの有無
  • Web解約が可能か

まとめ) WiMAXのサービスプランもまた、日進月歩!

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

今回紹介したWiMAXのサービスプランですが、2018年に入ってから創出されたプランも少なくありません。また、同じプランでも内容は変化してきており、多くの場合は「よりお得なプラン」に変容されてきています。

「今からWiMAXの契約をしよう」という方は、本記事をご参考されると良いでしょうし、「数ヶ月待ってから、契約する予定」という方は、その時のリアルタイムのキャンペーンを確認されると良いでしょうね。

このサイトでも、なるべく最新の情報を皆さんにお届けできますように取り組んでおりますので、是非その際はご参考いただければと思います。

皆さんの快適なインターネットライフを実現していく際に、このサイトが少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ/キャンペーン 契約年数 トータルコスト 実質月額料金
1 GMOとくとくBB
月額値引き
3年 125,660円 3,491円/月 公式サイト
2 JPWIMAX
10,000円キャッシュバック
3年 124,800円 3,467円/月 公式サイト
3 GMOとくとくBB
最大32,050円キャッシュバック
3年 123,110円 3,420円/月 公式サイト

※当サイトでは、キャッシュバックキャンペーンよりも月額値引きキャンペーンを推奨しています。