STAR WiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

レンタルWi-Fiサービスの「STAR WiFi」が気になっていませんか。

STAR WiFiは、株式会社ツボスタが運営する「大容量のインターネット利用」がウリのレンタルWi-Fiサービスです。おそらくSTAR WiFiに興味・関心を持たれた方もSTAR WiFiの「大容量利用」または「契約期間の縛り無し」が気になってのことでしょう。

ですが、結論からお話しますとSTAR WiFiはあまりおすすめのレンタルWi-Fiサービスではありません。

その理由含め、ここからはSTAR WiFiの評判からメリット・デメリットまで詳しく見ていきます。

この記事を読めば、あなたにとってSTAR WiFiがおすすめかどうかも、その他レンタルWi-Fiサービスを契約するとしたらどんな点に注意していくと良いかもしっかりイメージを持てることでしょう。ぜひご覧ください!

STAR WiFiの評判

さて、STAR WiFiがどんなレンタルWi-Fiサービスかを見ていくかにあたり、まずはすでにSTAR WiFiを利用された方々がネット上で挙げている評判についてチェックしていきたいと思います。

STAR WiFiを利用した方々の「良い評判」

STAR WiFiのレンタルを始めたのですが、今のところかなり快適です。
インターネット接続スピードもなかなか…。通信量の制限もないし、おすすめかも。

届いた端末はSoftbankのポケットWi-Fiでした。
インターネットの電波の入り具合がとても良く、STAR WiFiにしてよかったなと。
私が利用する地域は都心から結構離れているので、W〇MAXとかだと結構厳しいので…。

STAR WiFi、いいかも!
繋がりやすいし、回線速度も問題なし。初期費用が結構かかったのがちょっと難点だけど、長く使い続ければ十分元が取れそう。

STAR WiFiの「良い評判」で多かったのは、インターネットの接続の繋がりやすさ(対応エリアの広さ)と、快適な接続速度でした。

それもそのはず、STAR WiFiで扱っているポケットWi-Fiはソフトバンク社の「602HW」および「601HW」ということで、上記評判を勝ち得ているのでしょう。

ソフトバンク社 ポケットWi-Fi 602HW

ポケットWi-Fi「602HW」および「601HW」はソフトバンク通信網の4G LTE回線を利用しており、モバイル通信での繋がりやすさでは国内トップレベルです。地方の山間部や離島でのインターネット接続を利用される方にも適したポケットWi-Fiでしょう。

また、上記ポケットWi-Fiの通信速度は下り最大612Mbps。光回線やWiMAXの通信速度には適いませんが、それでも一般的なインターネット利用においては充分すぎる速度レベルです。

このあたりの端末性能のアドバンテージが、STAR WiFiの「良い評判」に繋がっているということですね。

STAR WiFiを利用した方々の「悪い評判」

続いては、STAR WiFiを利用した方々の「悪い評判」についても見ていきましょう。

「STAR WiFiは無制限でインターネット利用できる」と言っておきながら、月の途中で速度制限発生…。
大体100GB 以上使うと制限が発生するっぽい。
速度制限時は128Kbpsで全然使い物にならない…。

オプションの「安心保障」と「ウイルス対策」が初月必須加入だと…?合計で1,000円@月也。
「次月以降の解除はお問い合わせよりお知らせください」とあるが、問い合わせの電話窓口がないのでメールでしないといけないのか…。

初期費用が高い。なんだかんだで月額料金以外に8,000円近く取られた。
他のレンタルWi-Fiサービスでは初期費用0円のもあると後から知って、かなり後悔した。

月間で105GB利用したあたりから速度制限が発生した。あれ?公式サイトに「無制限」って書いてなかったっけと思って確認したところ、「無制限」から「大容量」に記載が変わっていた・・・。
しかも初期費用高いし、なんとなくSTAR WiFiにボッタクリ感を持ってしまった。

SPACE Wi-Fiの「悪い評判」で多かったのは、「無制限と言っていたのに実際利用した際に通信制限が発生した」ということ、そして「初期費用が高いこと」でした。

前者の「通信制限が発生」については、だいたい月間100GBを利用したあたりから、通信制限が発生するという声が多く挙がっています。

こちらの制限ルールについては公式サイト上には記載がありませんでしたが、運営側の発信するツイッターにて、以下のコメントがありましたので、STAR WiFiのインターネット利用は無制限という訳ではなさそうですね。

当社で制限はしておりません。
ただし、短期間で膨大なデータ量の消費または異常な通信量とみなされた場合、当社からでは無く、キャリア側が判断して制限をかける場合があります。

引用元:https://twitter.com

この点は、STAR WiFiでの契約をされる際は、事前にしっかり認識しておいた方が良さそうです。

「初期費用が高いこと」については、「STAR WiFi契約前に知るべきデメリット・注意点」にて詳しく見ていきますので、併せてご覧ください。

STAR WiFiが選ばれる7つのメリット

さて、STAR WiFiの評判について見てきましたが、なんにせよ評判が多いということはそれだけ多くの人々が「レンタルWi-FiサービスはSTAR WiFiにしよう」と選ばれているからです。

なぜSTAR Wi-Fiが選ばれるかについて、その要因となっている「STAR WiFiのメリット」についても見ていきましょう。特に押さえておきたいのは、以下の7点です。

  • 1日3GB・3日で10GBなどの制限なく、インターネット利用できる
  • クーポン利用で月額料金が3,680円まで安くなる!
  • 契約が不安な人は「7日お試しプラン」あり!
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約違約金なし
  • 契約後3営業日以内に発送
  • ソフトバンクの4G LTE回線使用で通信エリアが広い

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

1日3GB・3日で10GBなどの制限なく、インターネット利用できる

STAR WiFiの一番のメリットといえば、他のレンタルWi-FiサービスやWiMAXサービスにみられる、「1日3GB」や「3日で10GBまで」といった通信量制限を設けていないことでしょう。

仕事で大容量のデータを扱う際など、短期間でデータ量がかさんでしまうようなインターネット利用の場合においても、STAR WiFiなら速度制限になることなく利用できるということですね。

一方、前章の「STAR WiFiの評判」で見られたように、月内100GBを超えてのインターネット利用をした際には128Kbpsの速度制限が発生することがあるとのことで、このあたりも注意しつつの利用が望ましいでしょう。

クーポン利用で月額料金が3,680円まで安くなる!

現在STAR WiFiはクーポンキャンペーンを実施しており、クーポンを利用することによって通常の月額料金4,480円のところ3,680円まで安くなります。

レンタルWi-Fiサービスで月額3,680円はかなり安い最安級の部類に入ります。

月額コストを軽くしていけるのは、STAR WiFiの大きなメリットと言えるでしょう。

STAR WiFiのクーポンコードはどこで入手できる?

STAR WiFiの月額料金が安くなるクーポンコードは公式サイト下部の「クーポンコードはこちら」ボタンを押すと、その先のページで確認出来ます。

契約が不安な人は「7日お試しプラン」あり!

STAR Wi-Fiのメリットをお伝えする上で、特に触れておきたいのが「STAR-7」というお試しプランです。

このプランは、STAR WiFiを初めてご利用の方に限って、7日間(商品到着後から返却発送日までの期間)無料でレンタルWi-Fiサービスをお試しできるサービスです(※手数料税別980円のみ金額が発生します)。

「STAR WiFiにしようかどうか迷い中」という方は、まずはこの「STAR-7」を利用して活用できるか確認していけるということですね。

ちなみに、レンタルWi-Fiサービスでこういった「お試し期間サービス」を実施しているところは殆どありません。はじめてレンタルWi-Fiサービスを利用しようとしていて、かつご利用に不安を持たれている方には便利なのではないでしょうか。

ただし、こちらのSTAR-7は返却日の7日間を過ぎてしまうと、【自動的】に通常契約になってしまいます。利用者のネットの反動を見る限り、その際にSTAR Wi-Fiから連絡が来ることなく、まさに自動的に通常契約になってしまうようですので、お試しのみで終了される場合は7日間以内の返却を忘れないようご注意ください。

契約期間の縛りなし

STAR WiFiはレンタルWi-Fiサービスですので、他のポケットWi-Fi・WiMAXプロバイダにあるような「契約期間の縛り」はありません。

好きな月に解約することが可能です。

このあたりの手軽さは、レンタルWi-FiサービスならではのSTAR WiFiのメリットと言えるでしょう。

解約違約金なし

契約期間の縛りが無いということは、当然STAR WiFiには「解約違約金」も存在しません。

ただし、解約時の端末返送の際には送料が発生しますのでご注意ください。

契約後3営業日以内に発送

レンタルWi-Fiサービスの利用者レビューを見ていると「申し込み後、なかなか端末が届かない…」といった声を見かけることが多いですが、STAR WiFiでは「契約後3営業日以内に発送します」と明言されています。

つまり、申し込んだ後に比較的早く端末を入手できるということですね。

注意点としては、土日祝日の商品発送は行っていなこと、またお住まいの地域によって機器到着タイミングは変動するということが挙げられます。

STAR WiFiお申し込みの際には、少し前もって早めに進められると良いでしょうね。

ソフトバンクの4G LTE回線使用で通信エリアが広い

前述の通りSTAR WiFiはソフトバンクのポケットWi-Fiを取り扱っており、その為ソフトバンク回線の「通信エリアの広さ」「通信速度の速さ」の利点を享受できます。

参考:STAR WiFiの取り扱い端末(2019年4月現在)

機種   通信速度  デザイン
Pocket Wi-Fi 601HW
(
Softbank)

4G(AXGP+TDD-LTE):
下り最大612Mbps / 上り最大13Mbps
4G LTE(FDD-LTE):
下り最大350Mbps / 上り最大37.5Mbps
Pocket Wi-Fi 602HW
(Softbank)
4G(AXGP+TDD-LTE):
下り最大612Mbps / 上り最大13Mbps
4G LTE(FDD-LTE):
下り最大350Mbps / 上り最大37.5Mbps

モバイルWiFiを選ぶ際に、「通信エリアの広さ」や「繋がりやすさ」を重要視される方には、STAR WiFiと相性が良いかもしれませんね。

STAR WiFiはこんな方におすすめ

ここまで、STAR WiFiのメリット6点を紹介しました。

実際にSTAR WiFiの利用がおすすめな方は、以下のようなタイプとして挙げられるでしょう。

  • 1か月単位での期間を限定して、ポケットWi-Fiの利用予定がある方
  • 1か月間のインターネット利用量を制限なしに活用したい方 ※100GB以内の利用に限り
  • なるべく繋がりやすくて通信エリアの広いポケットWi-Fiで契約したいという方
  • お試し期間を経てから、本契約の判断をしたいという方
  • 契約期間の縛りや解約違約金を気にせず、ポケットWi-Fiを利用したい方

STAR WiFi契約前に知るべきデメリット・注意点

ここまで、STAR WiFiのレンタルWi-Fiのメリット部分を中心にお伝えしました。

続いては、STAR WiFiを利用する際に、事前に知っておきたいデメリット・注意点について見ていきましょう。

押さえておきたいのは、以下の7点です。──少し多めですね。

  • インターネット利用は実質無制限ではなく、速度制限がかかることも
  • 契約事務手数料・端末新規登録料が必要
  • 有料オプションの加入は必須
  • 解約時の送料が借主負担
  • 解約は21日までにしよう
  • 電話で問い合わせができない
  • 複数台契約プランは6カ月以上使用が条件

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

インターネット利用は実質無制限ではなく、速度制限がかかることも

1章の「STAR WiFiの悪い評判」であったように、STAR WiFiは月内100GBを超えたあたりから速度制限がかかることが少なからずあります。

速度制限後の回線速度は128Kbps。つまり、この間はほとんどインターネット利用ができない状態になってしまうということですね。

128Kbpsの速度制限を避けたい方は、WiMAX端末を提供するレンタルWi-Fiサービスまたはプロバイダを利用されると良いでしょう。

WiMAXを提供しているおすすめのレンタルWi-Fiサービス

J-WiFiはWiMAXが1日からレンタルできる!メリット・デメリットまとめ

おすすめのWiMAXプロバイダ

GMOとくとくBB WiMAXは月額割引がおすすめ!料金が確実に安くなる

契約事務手数料・端末新規登録料が必要

STAR WiFiの注意点・デメリットとして「特に注意したい点」としては、初期費用が結構かかることです。1章の「STAR WiFiの評判」でも挙げていた方が何人かいましたね。

STAR WiFiの初期費用は、以下の通りです。

事務契約手数料 2,980円(税抜)
端末新規登録料 4,980円(税抜)
合計 7,960円(税抜)

つまり、STAR WiFi契約時に月額料金とは別に8,000円近くの初期費用が発生するのです。

こちらは、他のレンタルWi-Fiサービスと比べてもかなり割高です。

クーポンを利用して月額料金が安くなるのがSTAR WiFiのメリットではありましたが、月額料金分を含めて計算すると、数か月単位での利用ではSTAR WiFiのほうが割高になりますので、ご注意ください。

「初期費用がかからないレンタルWi-Fiサービスを利用したい」という場合は、「縛り無しWiFi」や「SPACE WiFi」がおすすめです。詳しくは、以下記事をご覧ください。

縛りなしWiFiは本当にお得?契約前に知るべきメリット・デメリット

SPACE Wi-Fiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

有料オプションの加入は必須

また、STAR WiFiは契約時に「有料オプション」を必須加入としています。

STAR WiFiの有料オプション

有料オプション 概要 月額料金
安心保障 破損・故障や水没、紛失・盗難時の
補償を受けられるサービス
500円(税抜)
ウイルス対策セキュリティ追加 レンタルWi-Fiとあわせて利用する
PC・スマホ・タブレット端末について3台分まで
セキュリティ対策ソフトを導入できるサービス
500円(税抜)
※初月無料

これらの有料オプションは2か月目以降解約することができますが、1か月目はどうしても料金が発生してしまいます(※ウイルス対策セキュリティ追加は初月無料です)。

前述の初期費用とあわせて、これら有料オプションの料金も加算されてしまう点も、注意しておくと良いでしょう。

解約時の送料が借主負担

STAR WiFiはレンタルWi-Fiサービスですので、解約時には端末一式を返送する必要があります。

また、STAR WiFiを解約時の送料は有料となります(着払い不可)。

とはいえ、それ程質量もないので料金は500円前後くらいでしょう。

返送の際は「レターパックライト」(360円)と、郵送中の破損防止のエアパッキンを購入しておくとスムーズでしょう。

解約は21日までにしよう

STAR WiFiを解約する際は、その月の21日までにお問い合わせフォームから申請する必要があります。

参考:STAR WiFiの解約ルールについて

Q:解約する時はどうするの?
A:お問い合わせフォームより解約のご連絡をしてください。ご連絡頂いた後にご返送先をご連絡させて頂きます。また、ご返送は追跡可能な発送方法(レターパックやネコポス)で送料はお客様のご負担になりますのでご了承ください。(※追跡不可能な発送方法での紛失等のトラブルが起きた場合、お客様の弁償対象となりますのでご注意下さい。)

Q:解約時のお支払はどうなるの?
解除日が毎月21日までの場合には、解除日にあたる月の月末分までの支払いが必要となり、また解除日が毎月21日を経過した場合には、解除日にあたる月の翌月分までの契約料金が発生します。ご返送は速やかにご返送ください。ご返送が遅れますと翌月分の使用料金が発生する場合があります。

解約申請を解約月内で行えるのは良いのですが、21日を過ぎて解約した場合は、「解除日にあたる月の翌月分までの契約料金が発生」とありますので、こちらも充分ご注意ください。

電話で問い合わせができない

その他、STAR WiFiの注意点で押さえておきたいのが、「電話での問い合わせ窓口がない」ということです。

何かあった時の問い合わせは基本、問い合わせフォームからのみ受け付けとなっており、例えば「契約内容について、口頭でかるく確認したい」ということがSTAR WiFiではできないのです。

加えて気になるのが、STAR WiFiは問い合わせのレスポンスについてあまり良い評判がないということ。

今後改善されていくことでしょうが、現状のSTAR WiFiのサポート体制については、正直やや不安を感じさせます。

複数台契約プランは6カ月以上使用が条件

STAR WiFiは、2台以上の端末を契約できる「複数台契約プラン」を用意しています。

2台目以降の事務手数料が無料になるのは嬉しいポイントですね。

ただし、こちらの契約を利用する場合、以下の条件がありますのでご注意ください。

  • 複数台契約にした場合、契約期間は6か月以上になる
  • 6カ月以内で解約した場合は解約金9,800円(税抜)が必要

 

さて、STAR WiFiの注意点・デメリットを挙げてきましたが、他のレンタルWi-Fiサービスと比べて注意すべき点が多いことは確認できたことでしょう。

ここまでの内容で、「他のレンタルWi-Fiサービスで検討したほうがよさそうだな…」と思われた方は、併せて以下の記事もご参考されると良いでしょう。

縛りなしWiFiは本当にお得?契約前に知るべきメリット・デメリット

https://wifi-iroha.com/spacewifi/

J-WiFiはWiMAXが1日からレンタルできる!メリット・デメリットまとめ

FUJI WifiはレンタルなのにWiMAX史上1番お得?選ばれる理由を解説

グローバルモバイルは無制限で使えるレンタルWi-Fi!

STAR WiFiの基本情報

ここまで、STAR WiFiの評判、メリット、注意点について触れてきました。

最後に、STAR WiFiの基本情報をまとめておきましょう。

SPACE Wi-Fiの基本情報

初期費用 事務契約手数料 2,980円(税抜)
端末新規登録料 4,980円(税抜)
合計  7,960円(税抜)
月額料金 通常:4,480円 クーポン利用:3,680円
解約費用 0円
レンタル対応機種 Pocket Wi-Fi 601HW (Softbank)
Pocket Wi-Fi 602HW (Softbank)
月間の利用データ量上限 上限なし(100GB以内を目途に利用するのがおすすめ)
※月内で100GB以上利用した際に速度制限が発生したケース多数
支払い方法 クレジットカードのみ
運営会社 株式会社ツボスタ(2017年9月設立)

まとめ)STAR WiFiは料金面でやや割高のレンタルWi-Fi。他のレンタルWi-Fiサービスとしっかり比較検討することがおすすめ

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

何度かお伝えしましたが、STAR WiFiは決して悪いサービスではありませんが、それでも料金面・サービス体制面で見たときに他のレンタルWi-Fiサービスと比較するとやや見劣りがあることは否めないでしょう。

特に、初期費用の高さ(トータル約8,000円)は、「レンタル」というにはやや重たい金額ですよね。

「ソフトバンク回線のポケットWi-Fi対応のレンタルWi-Fiサービスを利用したい」「7日間のお試しサービスを利用したい」といった理由が無い限りは、他のレンタルWi-Fiサービスとしっかり比較吟味したうえで、契約先を選定されると良いでしょう。

皆さんの快適なインターネットライフを実現していく際に、この記事が少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ/キャンペーン 契約年数 トータルコスト 実質月額料金
1 GMOとくとくBB
月額値引き
3年 125,660円 3,491円/月 公式サイト
2 JPWIMAX
10,000円キャッシュバック
3年 124,800円 3,467円/月 公式サイト
3 GMOとくとくBB
最大32,050円キャッシュバック
3年 123,110円 3,420円/月 公式サイト

※当サイトでは、キャッシュバックキャンペーンよりも月額値引きキャンペーンを推奨しています。