NOZOMI WiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

「無制限で使えるレンタルWiFi」が謳い文句の「NOZOMI WiFi(ノゾミ ワイファイ)」のレンタルWi-Fiサービスが気になっていませんか。

NOZOMI WiFiは、「株式会社フェティア」が運営しているレンタルWi-Fiサービスです。

主な特徴は、以下4点が挙げられるでしょう。

  • 1か月単位、または1〜2週間単位でのレンタルが可能
  • 解約時に違約金が発生しない
  • 大容量のインターネット通信が可能
  • 海外でも利用できる

現在レンタルWi-Fiサービスは多くの会社で提供を始めていますので、上記特徴だけでは、「NOZOMI WiFiが、あなたにとって一番適したレンタルWi-Fiか」について判断はつきにくいかもしれませんね。

そこで今回は、NOZOMI Wi-Fiを現在利用されている方の評判から、メリット・デメリットまで詳しく見ていきたいと思います。

この記事を読めば、NOZOMI Wi-Fiが契約すべきレンタルWi-Fiかどうか、しっかり判断も付くことでしょう。

ぜひご覧ください!

NOZOMI WiFiの評判

はじめに、NOZOMI WiFiに対して実際にどんな評判があるのか、ネット上のコメントをまとめてみましたので確認していきましょう。

NOZOMI WiFiの「良い評判」

 

NOZOMI WiFiの「良い評判」で多かったのは、他のレンタルWi-FiやポケットWi-Fiと比較しての「繋がりやすさ」でした。

NOZOMI WiFiはインターネット通信に「ソフトバンク回線」を使っており、同回線の繋がりやすさからポジティブな評判を受けやすくなっているようですね。

NOZOMI WiFiの回線について

ちなみに、ソフトバンク回線の通信エリアについては、以下サイトから確認が可能です。併せてご確認ください。

ソフトバンク| サービスエリアマップ

その他、NOZOMI WiFiの「良い評判」にて、「海外でも問題なく使えた」というコメントも散見されました。仕事での出張等、海外に長期滞在される方にも、NOZOMI WiFiはおすすめかもしれませんね。

NOZOMI WiFiの「悪い評判」

一方のNOZOMI WiFiの「悪い評判」はどうかというと、現状それほど多くは見つけられませんでした。

ただし、一部NOZOMI WiFiに対してややネガティブなコメントもありましたので、どんな点に不満を持っているのか、ざっと確認してみましょう。

 

NOZOMI WiFiの「悪い評判」で散見されたのが、「問い合わせ時のサポート体制のレスポンスの遅さ」でした。「メールでの問い合わせでも返信が来ない…」というコメントもありますので、サポート体制の品質を重要視される方からすると、この点はとても気になるところでしょう。

一方、現在(2019年7月)ではレンタルWi-Fiサービスに対しての利用者の人気(需要)が過熱気味ですので、需要の安定および運営会社の体制強化によってこのあたりの懸念は今後軽減されていくかもしれません。

そのほか、NOZOMI WiFiに対して「繋がりにくい」「通信速度が遅い」というコメントもありましたが、このあたりは前述の通りNOZOMI WiFiはソフトバンク回線を利用していますので、ソフトバンク回線の問題である可能性もあるでしょう。

NOZOMI WiFiのご利用を検討されている方は、先に紹介したソフトバンク回線のサービス対応エリアを事前に確認しておくと良いでしょうね。

NOZOMI WiFiの5つのメリット

さて、NOZOMI WiFiのネットの反応を確認した後は、あらためてNOZOMI WiFiの性能面を見ていきたいと思います。

まずは、NOZOMI WiFiのメリット面をチェックしてみましょう。

特に押さえておきたいのは、以下5点です。

  • ソフトバンク回線で、繋がりやすい
  • 3,480円で100GB使える
  • 契約期間の縛りなし
  • 違約金・解約金なし
  • クラウドSIM利用で世界90ヶ国以上利用可能

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

ソフトバンク回線で、繋がりやすい

前述の通り、NOZOMI WiFiはソフトバンク回線を利用していますので、ソフトバンクのLTE回線の繋がる地域でしたらどこでもNOZOMI WiFiを利用してのインターネット接続ができます。

ソフトバンクLTE回線の対応エリア

また、ソフトバンク回線は壁に囲まれたエリアや地下エリアでも繋がりやすいとされていますので、奥まった建物内での利用や地下鉄移動中での利用においてもインターネット接続がされやすくなっています。

つまり、NOZOMI WiFiはそんなソフトバンク回線の「繋がりやすさ」を享受できるということですね。

3,480円で100GB使える

NOZOMI WiFiは月額料金もリーズナブルです。

月額料金の詳細については次章の「豊富な料金プラン」にて後述しますが、特に意識しておきたいのは以下プランでしょう。

NOZOMI WiFiの料金プラン

左下の赤枠のプランですと、100GBまで利用して、月額使用料が3,480円。大容量インターネット利用のプランとしては、かなり安い料金プランです。

契約期間の縛りなし

NOZOMI WiFiは他のレンタルWi-Fiサービス同様、契約期間の縛りがありません。

つまり、好きな時に解約できるということですね。

ちなみに、NOZOMI WiFiの契約期間は月単位がメインで、そのほか1週間プランと2週間プランがあります。

違約金・解約金なし

前項にて、「契約期間の縛りなし」についてお伝えしましたが、当然ながら違約金・解約金も発生しません。

多くのポケットWi-Fiサービスにて高額な違約金・解約金を設定している中、この特徴は嬉しいポイントと言えるでしょう。

クラウドSIM利用で世界90ヶ国以上利用可能

NOZOMI WiFiで契約できる端末の「U2」は、「クラウドSIM」を搭載していることにより、国内・海外問わず1台で利用することができます(※「超大容量プラン」のみ)。

クラウドSIMとは?クラウドWiFi対応のポケットWi-Fi3選

他のポケットWi-Fiの場合ですと、海外利用時には空港カウンター等で契約中のポケットWi-Fiに海外オプションをつける等の手間が必要がありましたが、NOZOMI WiFiは手続き不要で簡単な設定で利用できてしまうのです。

ちなみに、NOZOMI WiFiで海外でのインターネット利用した場合、料金は1日1,000円(チャージ制)、容量制限は500MBまでです(そのほか、クラウドSIM利用料として1日90円発生)。

上記図で示されている通り、「24時間365日対応カスタマーセンターあり」とあるのは、安心感を持てますね。

NOZOMI WiFiは、こんな方におすすめ

ここまで、NOZOMI WiFiのメリット8点をお伝えしました。

以下のような方には、ポケットWi-Fi利用時にNOZOMI WiFiのレンタルWi-Fi活用がおすすめでしょう。

  • 契約金や違約金・解約金の縛りなくNOZOMI WiFiを利用したい方
  • 1か月単位での期間を限定して、ポケットWi-Fiの利用予定がある方
  • 1か月間のインターネット利用量を潤沢に活用したい方
  • 地下鉄車内や地方山間部や離島等でインターネット利用予定で、通常のポケットWi-Fiでは電波の繋がりに不安がある方
  • 海外出張等で、国内─海外とでポケットWi-Fi利用を並行して活用していきたい方

豊富な料金プラン

NOZOMI WiFiでは、レンタルWi-Fiサービスとしては珍しく料金プランが豊富にあります。

以下、NOZOMI WiFiの料金プランをまとめてみましょう。

 料金プラン 特徴 月額料金 初期費用
超大容量プラン
機種:GlocalMe U2
海外でも利用可能
国内利用時は100GB保証
4,480円(国内)
※クーポン利用時:3,780円
※海外の場合は別途料金発生
初期手数料3,980円
端末登録料3,000円
無制限プラン
機種:GlocalMe U2
月内のインターネット
利用量無制限
5,980円(国内)
※クーポン利用時:4,480円
初期手数料3,980円
100GB超プラン
機種:GlocalMe U2、
501HW、601HW、
602HW、ARIA2
月内のインターネット
利用量100GBまで補償
3,980円(国内)
※クーポン利用時:3,480円
初期手数料3,980円
※クーポン利用時:2,480円
1週間プラン 1週間の
レンタルWiFi利用
1,980円
延滞金:1日 1,000円
往復発送料:1,000円
※沖縄・離島への送料は
別途中継料として
1,080円が発生
2週間プラン 2週間の
レンタルWiFi利用
2,980円
延滞金:1日 1,000円
往復発送料:1,000円
※沖縄・離島への送料は
別途中継料として
1,080円が発生

上記表にて、「クーポン利用」の際に、料金が結構安くなっているのが気になりますよね。

NOZOMI WiFiでは、公式twitterアカウントにてクーポンコードを発行しており、申し込み時にそのコードを登録すれば、クーポン割引価格が適用されます。

NOZOMI WiFiでポケットWi-Fiをレンタルする際は、クーポンコードの確認を忘れないようにしておくと良いでしょう。

そのほか、注意点としては「海外利用できる」プランは「超大容量プラン」のみです。他のプランでは海外利用できませんのでご注意ください。

また、「無制限プラン」は「完全に無制限」という訳ではなく、「0時-24時のご利用が10GBを超えると低速モード(128bps)に切り替わります」とありますので、こちらも注意が必要でしょう。(※低速モードになった場合翌日朝9時に制限は解除されます)

契約前に知るべきデメリット・注意点

ここまで、NOZOMI WiFiのレンタルWi-Fiのメリット部分を中心にお伝えしました。

続いては、NOZOMI WiFiを利用する際に、事前に知っておきたい注意点について見ていきましょう。

押さえておきたいのは、以下の4点です。

  • 初期費用が高い
  • 超大容量プラン以外は国内利用のみ
  • 発送は3営業日前後
  • 解約後は3日以内に返却

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

初期費用が高い

前章の料金プランで紹介したように、NOZOMI WiFiはどのプランを選んでも初期費用が発生します。

 料金プラン 初期費用
超大容量プラン
機種:GlocalMe U2
初期手数料3,980円
端末登録料3,000円
無制限プラン
機種:GlocalMe U2
初期手数料3,980円
100GB超プラン
機種:GlocalMe U2、501HW、
601HW、602HW、ARIA2
初期手数料3,980円
※クーポン利用時:2,480円
1週間プラン 往復発送料:1,000円
※沖縄・離島への送料は
別途中継料として1,080円が発生
2週間プラン 往復発送料:1,000円
※沖縄・離島への送料は
別途中継料として1,080円が発生

レンタルWi-Fiサービスの中には、初期費用が一切発生せずにレンタルできるサービスもありますので、このあたりが気になるという方は、初期費用の発生しないレンタルWi-Fiサービスを利用されると良いでしょう。

初期費用の発生しない、おすすめのレンタルWi-Fiサービス

  • 縛りなしWiFi
  • DMMいろいろレンタル
  • SPACE WiFi

契約期間なしのポケットWi-Fi特集!料金が安いWiFi会社おすすめ5選

縛りなしWiFiは本当にお得?契約前に知るべきメリット・デメリット

DMMいろいろレンタルはWiMAXが最安値!?契約前に知るべき注意点

ただし、NOZOMI WiFiは前述の通り月額料金自体が低価格ですので、トータルコストで見たときに一般的なレンタルWi-Fiサービスの中でも安い部類に入ります。

NOZOMI WiFiは同じく海外利用が可能なレンタルWi-Fiサービスの「どんなときもWiFi」と比較されることも多いですが、どんなときもWiFiは2年目以内の解約費用が19,000円とやや高額となり、また2年目以降の月額料金も3,980円と高くなりますので、NOZOMI WiFiの方が手軽な価格になるでしょう。

どんなときもWiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

超大容量プラン以外は国内利用のみ

先にも触れましたが、NOZOMI WiFiで海外でのインターネット利用をする際は、「超大容量プラン」を選ぶ必要があります。

他のプラン「無制限プラン」「100GB超プラン」「1週間・2週間プラン」は基本国内利用のみとなっていますのでご注意ください。

発送は3営業日前後

また、NOZOMI WiFiは契約後に端末が発送されるのは3営業日前後となります。

その間土日祝日を挟んだり、発送期間を含めると端末が手元に届くのは1週間前後とみておいたほうが良いでしょう。

「なるべく早くポケットWi-Fiを使えるようにしたい」とお急ぎの方は、以下の記事にて紹介されているポケットWi-Fiサービスをご利用されると良いでしょう。

即日発送できるWiMAX・ポケットWiFiは?おすすめプロバイダ・注意点まとめ

解約後は3日以内に返却

NOZOMI WiFiを解約した際は、解約月の翌月に入って3日以内に返却する必要があります。

少し期間が短めとなっていますので、忘れないようご注意ください。

NOZOMI WiFiは、こんな方に向かないかも…

ここまで、NOZOMI WiFiのデメリット・注意点について説明しました。

以下のような方は、NOZOMI WiFiの利用よりも他のレンタルWi-Fiサービスで検討したほうが良いかもしれません。契約前に、一度ご確認ください。

  • 料金をなるべく安くレンタルWi-Fiサービスを利用したいという方
  • 初期費用をかけずにレンタルしたいという方
  • 契約後、1日でも早くサービス利用を開始したい方

NOZOMI WiFiの端末一覧

続いては、現在NOZOMI WiFiでレンタル可能な端末一覧を見てみましょう。

端末 外観イメージ 通信速度 連続通信時間
501HW   4G LTE(FDD-LTE):
下り最大187.5Mbps/上り最大37.5Mbps
約10時間
601HW 4G LTE(FDD-LTE):
下り最大350Mbps/上り最大37.5Mbps
4G(AXGP+TDD-LTE):
下り最大612Mbps/上り最大13Mbps
約8.5時間
602HW 4G(AXGP+TDD-LTE):
下り最大612Mbps / 上り最大13Mbps
4G LTE(FDD-LTE):
下り最大350Mbps / 上り最大37.5Mbps
約8.5時間
ARIA2 4G(TDD-LTE):
下り最大150Mbps / 上り最大13Mbps
約17時間
U2 4G LTE(FDD-LTE):
下り最大150Mbps / 上り最大37.5Mbps
約13時間

NOZOMI WiFiの解約方法

NOZOMI WiFiの解約方法は、「公式サイト問い合わせフォームから」としています。

電話での解約は受け付けていませんので、ご注意ください。

その他、解約時の返送ルールは以下の通りです。

解約の申し込み 公式サイト問い合わせフォームから
解約後の端末返却期間 解約月の翌月1〜3日まで
返却方法 追跡可能なもの
(レターパックやネコポスなど)
送料 お客様負担

NOZOMI WiFiの基本情報

ここまで、NOZOMI WiFiの評判、メリット、注意点(デメリット)等について触れてきました。

最後に、NOZOMI WiFiの基本情報をまとめておきましょう。

NOZOMI WiFiの基本情報

運営会社 株式会社フェティア
レンタル対応機種 501HW
601HW
602HW
ARIA2
U2
プラン 超大容量プラン
無制限プラン
100GB超プラン
1週間プラン
2週間プラン
支払い方法 クレジットカード
支払日 毎月28日
※初回申込は即日決済

まとめ)海外利用も視野に入れている人は、NOZOMI WiFiはおすすめ

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

一度、NOZOMI WiFiがおすすめの人とそうでない人とをおさらいしておきましょう。

NOZOMI WiFiは、こんな方におすすめ(再掲載)

  • 契約金や違約金・解約金の縛りなくNOZOMI WiFiを利用したい方
  • 1か月単位での期間を限定して、ポケットWi-Fiの利用予定がある方
  • 1か月間のインターネット利用量を潤沢に活用したい方
  • 地下鉄車内や地方山間部や離島等でインターネット利用予定で、通常のポケットWi-Fiでは電波の繋がりに不安がある方
  • 海外出張等で、国内─海外とでポケットWi-Fi利用を並行して活用していきたい方

NOZOMI WiFiは、こんな方に向かないかも…(再掲載)

  • 料金をなるべく安くレンタルWi-Fiサービスを利用したいという方
  • 初期費用をかけずにレンタルしたいという方
  • 契約後、1日でも早くサービス利用を開始したい方

NOZOMI WiFiは、料金やサービス体制、プランや端末の豊富さからして、優良なレンタルWi-Fiサービスです。

特に、海外でのインターネット利用を視野に入れている方には、現時点でもっともおすすめのレンタルWi-Fiサービスの一つでしょう。

一方で、現在はレンタルWi-Fiサービスの激戦状態が続いています。

NOZOMI WiFi以外にも優良なレンタルWi-Fiサービスはいくつかあり、場合によってはNOZOMI WiFiよりおすすめのレンタルWi-Fiサービスが見つけられるかもしれません。

「一番料金の安いレンタルWi-Fiサービスを利用したい」であったり、「WiMAXなど、通信速度の速いポケットWi-Fiを利用したい」というニーズ・希望のある方は、他のレンタルWi-Fiサービスの特徴も併せて確認した上で、契約先を決めていけると良いでしょうね。

契約期間なしのポケットWi-Fi特集!料金が安いWiFi会社おすすめ5選

皆さんの快適なインターネットライフを実現していく際に、この記事が少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ/キャンペーン 契約年数 トータルコスト 実質月額料金
1 GMOとくとくBB
月額値引き
3年 125,660円 3,491円/月 公式サイト
2 JPWIMAX
10,000円キャッシュバック
3年 124,800円 3,467円/月 公式サイト
3 GMOとくとくBB
最大32,050円キャッシュバック
3年 123,110円 3,420円/月 公式サイト

※当サイトでは、キャッシュバックキャンペーンよりも月額値引きキャンペーンを推奨しています。