auスマートバリューmineとWiMAXは相性抜群!スマホ料金が毎月1000円お得に

今回は、「auスマートバリューmine」について、お話してきたいと思います。

auのスマホ、携帯をご利用されている方でしたら、「auスマートバリューmine」についての紹介を受けたことや、宣伝を目にしたことがあるでしょう。

ですが、「auスマートバリューmineっていったいどんなもの?」と疑問に思われたり、「auスマートバリューとauスマートバリューmineで何が違うの?」と思われた方は、とても多いのではないでしょうか。

もしWiMAXのご利用を検討されているとしたら、上記の疑問はぜひとも早めに解消していきたいところです。

何故なら、auスマートバリューmineはとてもお得なサービスで、WiMAXとの相性も抜群だからです。

ここまで読まれて、「詳しく知りたい」と思われた方は、是非引き続き読み進めてください。

auスマホ・携帯とWiMAXを快適に利用しながら、併せて月々の料金をお得にやりくりできるプランも、きっと見いだせることでしょう。

目次

auスマートバリューmineとは

auスマートバリューmineとは、簡単に説明すると「auスマホ(または携帯電話)とモバイルWi-Fiルーター(WiMAX)を組み合わせて利用することで、月々の利用料金を最大1,000円割引できる」サービスです。

割引対象となるのは、auスマホ(または携帯電話)の月額料金。

毎月のスマホ料金、携帯料金が1,000円近く安くなる、というのはかなり魅力的ですよね。

auスマートバリューmineauスマートバリューは何が違う?

さて、ここで「auスマートバリューmineとauスマートバリューは何が違うか?」について見ておきたいと思います。

auスマートバリューmineは、auスマホ・携帯電話とWiMAX等のモバイルWi-Fiルーター(WiMAX)との組み合わせで月額料金を安くできるサービスということを説明しました。

それに対してauスマートバリューは、auスマホ・携帯電話と「auひかり」または「auスマートポート(ホームルーター)」との組み合わせで料金を安くできるサービス。

auスマホ・携帯電話となんの組み合わせになるかによって、auスマートバリューmineなのか、auスマートバリューなのかが変わってくるということですね。

auスマートバリューmineの適用条件

さて、続いては「auスマートバリューの適用条件」について。

毎月1,000円ほどのコストダウンに繋げられる「auスマートバリューmine」を適用するには、以下の条件があります。

  • auが指定するモバイルWi-Fiルーター(=WiMAX)で契約すること
  • auが指定するモバイルWi-Fiルータープロバイダとの契約を行うこと
  • au スマホ・携帯電話の料金プランが au スマートバリュー mine 対応の料金プランであること
  • モバイルWi-Fiルーターの契約者とau スマホ・携帯電話の契約者が同一であること
  • au au スマートバリューが適用されていないこと
  • au au スマートバリュー mine のお申し込み手続きが完了していること

それぞれ、順に見ていきましょう。

auが指定するモバイルWi-Fiルーター(=WiMAX)で契約すること

auスマートバリューmineが適用される対象のモバイルWi-Fiルーターは、基本「WiMAX」です(通信方式WiMAX2+対応のルーター)。例えば「ポケットWi-Fi」などは対象になりません。

auスマートバリューmineの対象モバイルWi-Fiルーター(公式サイトより)

auが指定するモバイルWi-Fiルータープロバイダとの契約を行うこと

また、auスマホ・携帯とモバイルWi-Fiルーター両方を契約すれば必ずauスマートバリューmineが適用されるという訳ではありません。

auにて指定のプロバイダがありますので、そちら経由でモバイルWi-Fiルーターの契約を行う必要があります。

──とはいっても、国内主要プロバイダは殆ど抑えられていますので、この点は特に意識せずとも、適用条件から外れることはあまりないでしょう。

auが提携しているモバイルWi-Fiルーターのプロバイダ(公式サイトより)

※上記に含まれないプロバイダでもauとの提携事業者である場合もあります。詳細はauもしくはプロバイダにお問い合わせください。

au スマホ・携帯電話の料金プランが au スマートバリュー mine 対応の料金プランであること

続いて意識しておきたいのは、「au スマホ・携帯電話の料金プランが au スマートバリュー mine 対応の料金プランであること」です。

現在(201810月)にて、auスマートバリューmineに対応するauスマホ・携帯電話の料金プランは以下の通りです。

auスマートフォン

  • auピタットプラン  ※「シンプル 1GBまで」プランは対象外
  • auフラットプラン2030
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • データ定額52030
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • データ定額123
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • カケホ(3Gケータイ・データ付)

ケータイ(4G LTE

  • データ定額5321(ケータイ)

ケータイ(3G

  • カケホ(3Gケータイ・データ付)

モバイルWi-Fiルーターの契約者とau スマホ・携帯電話の契約者が同一であること

また、auスマートバリューmineのサービスを適用するには、「モバイルWi-Fiルーターの契約者とau スマホ・携帯電話の契約者が同一である」必要があります。

例えば、家族全員でauスマホを使っていても、WiMAX1台しか契約していないという場合には、auスマートバリューmineに契約できるのは1人のみですので、ご注意ください。

au au スマートバリューが適用されていないこと

すでにauスマートバリューが適用されている場合は、auスマートバリューmineは適用外となります。

つまり、auスマートバリューとauスマートバリューmineの併用はできないということですね。

au au スマートバリュー mine のお申し込み手続きが完了していること

上記条件が適用されている状態で、あとはauスマートバリューmineの申し込み手続きを完了すれば、auスマートバリューmineのサービスを受けることができます。

auスマートバリューmineの申し込み方法は、「auスマートバリューmineの申込方法・手順」にて詳しく紹介しています。併せてご覧ください。

auスマートバリューmineのメリット

さて、ここまででauスマートバリューmineの概要と適用条件についてイメージが付いてきたことと思います。

続いては、auスマートバリューmineを利用することによってどんなメリットがあるのか、見ていきましょう。

auスマートバリューmine利用のメリットは、大きく以下の2つです。

[box-r]
  • auスマホ料金が最大1,000/月値引き
  • ハイスピードプラスエリアモードの月額料金が無料になる
[/box-r]

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

auスマホ料金が最大1,000/月値引き

auスマートバリューmineの一番のメリットと言えば、これでしょう。

月々のauスマホ・携帯電話の料金が最大1,000円値引きされます。

値引き額は、各auスマートフォンの料金プランによって異なります。

auスマートフォンの料金プランごとのauスマートバリューmineの値引き額

auスマートフォン

プラン名 割引額(@月)
auピタットプラン スーパーカケホ/カケホ:2GBまで 500円
シンプル:1GB超〜2GBまで 500円
スーパーカケホ/カケホ/シンプル:2GB超〜20GBまで 1,000円
auフラットプラン2030 1,000円
auフラットプラン25 Netflixパック 1,000円
データ定額52030 934円
LTEフラット 934円
ISフラット 934円
データ定額1 500円
データ定額23 743円
ジュニアスマートフォンプラン 743円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 743円

携帯電話 4G LTE /3G

プラン名 割引額(@月)
データ定額5(ケータイ) 934円
データ定額23(ケータイ) 743円
データ定額1(ケータイ) 500円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 743円

上記表から、直近で展開されているauスマホ・携帯電話のプランは大体網羅されているのが確認できます。

値引き額は、500円〜1,000円(@月)。年単位で見ると6,000円〜12,000円もの値引きになることを考えると、対象になる方は利用しない手はありませんよね。

ハイスピードプラスエリアモードの月額料金が無料になる

更に、auスマートバリューmineに加入すると、ご利用のモバイルWi-Fiルーター(WiMAX)のほうでハイスピードプラスエリアモードの利用が無料になります(通常は、利用月に1,005円が発生します)。

ハイスピードプラスエリアモードとは、従来のWiMAXでのインターネット接続時に使われる「WiMAX2+」から、更に「au 4G LTE」の通信方式も併用できるようにしたものです。

au 4G LTE」は、auスマートフォン・携帯電話で利用される通信方式。ちなみに、au公式サイトでは、この通信方式での人口カバー率は「99%」と提示しています。つまり、ハイスピードプラスエリアモードを利用することにより、よりインターネット接続できる環境を広げられるということですね。

ハイスピードプラスエリアモードについては、以下記事にて詳しく説明をしております。宜しければ、併せてご覧ください。

ハイスピードプラスエリアモードとは?通信エリア・注意点まとめ

割引きは翌月から適用

ここで一点、auスマートバリューmineをご利用されるうえでの注意点をお伝えしておきます。

それは、auスマートバリューmineの割引が適用されるのは、「申し込み後翌月から」ということです。

auスマートバリューmineの注意事項(公式サイトより)

上記注意事項にて、『「auスマートバリュー mine」のお申し込み翌月から割引適用となります。』とあるのが確認できます。つまり、当月からすぐに割引になるわけではない、ということですね。

その他、「Wi-Fiルーターを解約・一時休止された場合はお申し込み月の前月をもって、譲渡された場合は当月をもって割引の適用を終了します。」ともありますので、auスマホ・携帯電話の契約状況だけでなく、WiMAXの契約状況も意識しつつ、auスマートバリューmineのサービスを利用するのが望ましいでしょうね。

auスマートバリューmineの申込方法・手順

続いては、auスマートバリューmineの申込方法・手順について見ていきましょう。

auスマートバリューmineの申し込み方法は、現時点でauスマホ・携帯電話を持っている人と持っていない人(これから購入予定の人)とで大きく分かれます。

auスマホ等を持っている方

現時点でauスマホ・携帯電話をお持ちの方は、以下手順でauスマートバリューmineを申し込みます。

  1. モバイルWi-Fiルーター(WiMAX)の契約を行う
  2. auお客様センターに連絡、またはauショップ(店頭)でお申し込み

①の「モバイルWi-Fiルーター(WiMAX)の契約を行う」については、前述の「auが指定するモバイルWi-Fiルーター(=WiMAX)で契約すること」と「auが指定するモバイルWi-Fiルータープロバイダとの契約を行うこと」を参考にされると良いでしょう。

とはいえ、現在プロバイダで提供されているWiMAXの機種のほとんどがauスマートバリューmineの対象製品となっているので、このあたりはあまり心配せずとも大丈夫です。

②の「auお客様センターに連絡、またはauショップ(店頭)でお申し込み」については、公式サイトにて以下記述があります。

<お申込み方法>
auショップ(店頭)またはKDDIお客さまセンターにてお申し込みいただけます。
auショップ(店頭)でお申込みされる場合は以下のものをご持参ください。

・ご印鑑
・ご本人さま確認書類 (原本)

 KDDIお客さまセンター
au携帯電話から:157(無料)
au以外の携帯電話・一般電話から:0077-7-111(無料)
※オペレーター対応時間:9002000

auショップ(店頭)で申し込む際は、印鑑と本人確認書類(免許証、パスポート等)が必要になりますので、ご注意ください。

auスマホを持っていない方

現時点でauスマホ・携帯電話をお持ちでない方(これからauスマホ・携帯電話の契約をされる方)は、以下手順でauスマートバリューmineを申し込みます。

  1. モバイルWi-Fiルーター(WiMAX)の契約を行う
  2. auショップにて、WiMAX情報の通達、およびauスマホ(携帯)の購入を行う
  3. そのままauショップにて、auスマートバリューmineのお申し込みを行う

①であるように、この場合もまずはモバイルWi-Fiルーター(WiMAX)の契約が先になります。

その後、auショップにて、WiMAX購入を知らせるとともにauスマホ(携帯電話)の購入を行い、そのままauスマートバリューmineの申し込みを行います。

この際にも、印鑑と本人確認書類(免許証、パスポート等)が必要になりますので、ご注意ください。

auスマートバリューmineのデメリット・注意点

さて、ここまででauスマートバリューmineの特徴からメリット、申し込み方法まで、イメージも培われてきたことでしょう。続いては、そんなauスマートバリューmineのデメリット・注意点についても見ていきたいと思います。

auスマートバリューmineのデメリット・注意点で、抑えておきたいのは以下の4点です。

[box-r]
  • 割引はau契約者同一名義一回線のみ!家族分は適用されない
  • auスマートバリューとの併用はできない
  • 誰でも割シングルとの併用はできない
  • auスマホ・WiMAXを解約した場合、割引の適用は終了
[/box-r]

それぞれ、順を追って見ていきましょう。

割引はau契約者同一名義一回線のみ!家族分は適用されない

前述の通り、auスマートバリューmineの割引(適用)はau契約者同一名義一回線のみです。

家族分は適用されませんのでご注意ください。

もし、インターネット接続でWiMAXか光回線かをお悩みの方で、かつ一緒に住む家族全員がauスマホ・携帯電話をご利用されているとしたら、割引額で言うとauスマートバリューmineではなくauスマートバリューを適用したほうが良いかもしれません。──といいますのは、auスマートバリューの方は家族分も適用されるからです。

インターネット接続についてWiMAXか光回線かをお悩みの方は、以下記事にて判断基準等まとめておりますので、宜しければ併せてご覧ください。

WiMAXは契約前にデメリットを理解しよう!おすすめ出来ない方まとめ{記事へのリンクをお願いします}

auスマートバリューとの併用はできない

こちらも前に述べましたが、auスマートバリューとauスマートバリューmineとの併用はできません。

auひかり(またはauスマートポート(ホームルーター))をすでにご利用で、かつauスマートバリューに加入されている方は、auスマートバリューmineの利用は出来ませんのでご注意ください。

誰でも割シングルとの併用はできない

「誰でも割シングル」とは、KDDIが提供する、タブレットおよびWiMAX製品向けの基本利用料割引サービスです。会社端末等でご利用されている方も多くいらっしゃることでしょう。

この「誰でも割シングル」とauスマートバリューmineとの併用はできません。

こちらも、すでに「誰でも割シングル」に加入されている方はご注意ください。

auスマホ・WiMAXを解約した場合、割引の適用は終了

当然と言えば当然ですが、auスマホ(携帯電話)かWiMAXのいずれかを解約した場合、割引の適用は終了となります。

auスマートバリューmineの注意事項(公式サイトより)

スマホやWiMAXの月額料金というものは、割引額などの内訳についての意識は薄くなりがちです。

WiMAXからポケットWi-Fiに乗り換えたら、auスマートバリューmineが終了になってしまった」というようなうっかりがないように、意識しておくと良いでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXは事前に登録が必要

さて、いよいよauスマートバリューmineを利用しようと、WiMAXの契約に着手されている方もいらっしゃることでしょう。

その際に、WiMAXプロバイダの「GMOとくとくBB WiMAX」で契約されようとしている方は、登録後に「スマートバリューmineの適用」のひと手間が発生するので注意が必要です。

GMOとくとくBBでauスマートバリューmineの申し込みを行う手順(公式サイトより

上記図で、注意して見ておきたいのが、「Step.1 GMOとくとくBBでの手続き」の1〜6です。

WiMAXの契約をした後、GMOとくとくBB専用の会員ページ「BBnavi」にアクセスして、「プラン変更手続き」の設定をする必要があるということですね。

その後のStep2の「auでのお手続き」は前述した「auスマートバリューmineの申し込み方法・流れ」と同様です。

WiMAXの契約先プロバイダをGMOとくとくBBにされる場合は、上記の手続きがプラスされることを覚えておきましょう。

GMOとくとくBBについては、以下記事にて詳しく紹介しています。宜しければ、併せてご覧ください。

GMOとくとくBB WiMAXの3つのキャンペーンを比較!料金は業界最安値

初めてのWiMAXはGMOとくとくBBがおすすめ!月額値引きでも安い!

まとめ)auスマートバリューmineとWiMAXは相性抜群!

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

毎月の家計簿をつけている人なら重々ご存知の所でしょうが、スマホ等のインターネット機器にかかる月額の固定費は、年間で見るととても大きな額になります。少しでもこの額を減らせないかで頭を悩ませている方も多いことでしょう。

その際に、このauスマートバリューmineは、ひとつの有効な改善策になりえるはずです。auスマホをお持ちの方、またはこれから乗り換え予定の方は、WiMAXの契約と併せて、是非検討されると良いでしょう。

auスマートバリューmineのご利用がおすすめの方

  • 現在auスマホ・携帯電話を利用されている方
  • auへの乗り換えをご検討中の方
  • (上記2点のいずれかに該当し、かつ)WiMAXの契約をご検討中で、少しでも月額の固定費を下げていきたいという方

皆さんの快適なインターネットライフを実現していく際に、このサイトが少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ/キャンペーン 契約年数 トータルコスト 実質月額料金
1 GMOとくとくBB
月額値引き
3年 125,660円 3,491円/月 公式サイト
2 JPWIMAX
10,000円キャッシュバック
3年 124,800円 3,467円/月 公式サイト
3 GMOとくとくBB
最大32,050円キャッシュバック
3年 123,110円 3,420円/月 公式サイト

※当サイトでは、キャッシュバックキャンペーンよりも月額値引きキャンペーンを推奨しています。