2年契約でおすすめのポケットWi-Fi特集!1番おすすめはコレだ!

「ポケットWi-Fiの契約期間は、2年間で結びたい!」と思っていませんか。

現在、多くのポケットWi-Fiプロバイダで契約期間を「3年間」としており、2年契約が可能なプロバイダは残念ながらやや少数派です。

更には、2年契約を可能としているプロバイダでは最新版の端末に対応していなかったり、月額料金がやや高めになっていたりといったこともあるので、2年契約前提でのプロバイダ選びは、なかなか大変です。

ですが、だからといって「2年契約はおすすめできません」ということではありません。2年契約のプロバイダの中にも、トータル的におすすめできるプロバイダも存在します。

そこで今回は、「2年契約でおすすめのポケットWi-Fi」をテーマに、おすすめのプロバイダやレンタルWi-Fiサービスを詳しくお伝えしていきたいと思います。ぜひご覧ください!

2年契約できるポケットWi-Fi

はじめに、現在(2019年5月時点)にて、2年契約が可能なポケットWi-Fiのプロバイダがどのくらいあるか見ておきましょう。

代表的なプロバイダとしては、以下が挙げられます。

  • ネクストモバイル
  • @nifty WiMAX
  • novas WiMAX
  • Drive WiMAX
  • UQ WiMAX

それぞれのプロバイダについて、ざっと概要をお伝えしていきます。

ネクストモバイル

「ネクストモバイル」とは、株式会社グッド・ラックが提供する、2年契約が可能なモバイルWi-Fiルーターです。

ネクストモバイルの一番の特徴は「料金の安さ」。一番人気の「30GBプラン」では、月内30GBまでのインターネットでのデータ通信ができて、月額料金は3,490円とかなりリーズナブルです。

更には、ソフトバンクのLTE回線を利用しているので「インターネットの繋がりやすさ」でも定評があり、2年契約可能なポケットWi-Fiプロバイダの中でも、特におすすめのプロバイダです。

プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
ネクストモバイル (30GBプラン) 3,490円 86,760円 FS030W
HT100LN

ネクストモバイルは最強のWi-Fiルーター?メリット・デメリットまとめ

 

@nifty WiMAX

インターネットプロバイダ老舗の@niftyも、2年契約が可能なポケットWi-Fiプロバイダとして展開されています。

@niftyが提供するポケットWi-Fiは、WiMAX。2年契約でも最新機種が利用できること、サポート品質の高さが評判です。

前述のネクストモバイルと比較すると月額料金はやや高めですが、2年契約が可能なポケットWi-Fiプロバイダのなかでも、トータルバランス的にとてもおすすめなプロバイダと言えそうです。

プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
@nifty WiMAX
(WiMAX 2+ Flat ギガ放題)
1〜2ヶ月目:3,670円
3ヶ月目〜:4,350円
106,041円 W06
WX05
L02
HOME 01

@nifty WiMAXの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

 

novas WiMAX

「novas WiMAX」は、株式会社シンセイコーポレーションが提供しているWiMAXプロバイダサービスです。

株式会社シンセイコーポレーションは、WiMAXの提供だけでなく自社内で様々なIT製品、エレクトロニクス製品の開発を行っており、WiMAX製品としても、novas HOME+CAというホームルーターをリリースされています。

novas WiMAXの注意点は、最新機種のポケットWi-Fiに対応していない点と、そのほか「au スマートバリューmine」に対応していない点が挙げられます。月額料金は前述の@niftyより安めですが、トータル的に見ると多くの人にとって@niftyの方がおすすめかもしれません。

プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
novas WiMAX
(ギガ放題プラン)
1〜2ヶ月目:2,780円
3〜24ヶ月目:3,980円
25ヶ月目〜:4,380円
96,120円 WX05
W05
novas Home+CA

novas WiMAXの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

 

Drive WiMAX

Drive WiMAXは2年契約だけなく、更に短い1年契約も可能とする、かなりレアなWiMAXプロバイダです。

運営会社は株式会社Wizで、同社はIoT事業からICT事業、そのほかメディア運営事業等ITの幅広い分野に事業展開している会社です。

Drive WiMAXの注意点としては「最新機種を取り扱っていないこと」「機種は新古品または中古になること」、そのほか「auスマートバリューmine適応外」といった点が挙げられます。契約の際にはそれらポイントをご認識の上進められると良いでしょう。

プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
Drive WiMAX
(ギガ放題プラン)
3,880円 91,120円 W05
W04
L01s

Drive WiMAXは1年契約できる!契約する前に知るべき全知識

 

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、CM等でおなじみの方も多いでしょう──UQコミュニケーションズの提供するWiMAXプロバイダです。

WiMAXの本家本元ということで取り揃える端末ラインナップの充実さは随一で、かつ2年契約も可能としていますが、月額料金および全体的な料金設計は他のプロバイダと比較してかなり高めです。

プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
UQ WiMAX
(UQ Flat ツープラス ギガ放題)
1〜2ヶ月目:3,696円
3ヶ月目〜:4,380円
111,552円 W06
WX05
W05
WX04
L02
HOME 01
L01s
novas Home+CA

UQ WiMAXの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

 

2年契約が可能なポケットWiFiサービス【月額・支払い総額・機種】比較

 プロバイダ名
※()内はおすすめプラン
月額料金 2年間の
支払い総額
対応機種
ネクストモバイル
(30GBプラン)
3,490円 86,760円 FS030W
HT100LN
@nifty WiMAX
(WiMAX 2+ Flat ギガ放題)
1〜2ヶ月目:3,670円
3ヶ月目〜:4,350円
106,041円 W06
WX05
L02
HOME 01

novas WiMAX

(ギガ放題プラン)

1〜2ヶ月目:2,780円
3〜24ヶ月目:3,980円
25ヶ月目〜:4,380円
96,120円 WX05
W05
novas Home+CA

Drive WiMAX

(ギガ放題プラン)

3,880円 91,120円 W05
W04
L01s

UQ WiMAX

(UQ Flat ツープラス ギガ放題)

1〜2ヶ月目:3,696円
3ヶ月目〜:4,380円
111,552円 W06
WX05
W05
WX04
L02
HOME 01
L01s
novas Home+CA

おすすめはネクストモバイル

さて、ここまで2年契約が可能なポケットWi-Fiとして5つのプロバイダを紹介しましたが、このなかでトータル的に一番のおすすめは、最初に紹介した「ネクストモバイル」でしょう。

ネクストモバイルが最もおすすめの理由は、以下2点が挙げられます。

  • 他の4プロバイダと比較して、料金が一番安い(20GBプランは更に安くなる)
  • ソフトバンクLTE回線を利用しており、地方山間部や建物地下での利用にも強い

一方で、ネクストモバイルで用意しているポケットWi-Fi端末は「FS030W」と「HT100LN」で、通信速度面ではWiMAXと比べるとやや劣りますので、この辺りをこだわりたい方はご注意ください。

WiMAXなら@nifty WiMAX

インターネット接続時の通信速度にこだわるのなら、ポケットWiFiはWiMAXが望ましいでしょう。

かつ、2年契約で利用するとしたらおすすめのプロバイダは「@nifty WiMAX」です。

@nifty WiMAXは、月額料金はやや高めですが、以下のメリットがあります。

  • 最新端末を選ぶことができる
  • サポート品質が高い

「最新端末を選ぶことができる」点については、UQ WiMAXも同様ですが、UQ WiMAXは更に月額料金が割高ですので、トータルバランスからすると、@niftyのほうがよりおすすめ度が高くなります。

レンタルポケットWiFiなら短期契約できる

さて、ここまで「2年契約が可能なポケットWi-Fi」のプロバイダを紹介してきました。

ですが、「機種にはこだわらないので、できれば契約の縛りは更に気にせずに済むところでポケットWi-Fiを契約したい」という方は「レンタルポケットWi-Fiサービス」も併せて検討されると良いでしょう。

レンタルポケットWi-Fiサービスとは、その名の通りポケットWi-Fiを短期間でレンタルできるサービスです。

おすすめのレンタルポケットWi-Fiサービスは以下の4点。こちらも併せて紹介していきましょう。

  • 縛りなしWiFi
  • FUJI Wifi
  • SPACE Wi-Fi
  • STAR WiFi

 

縛りなしWiFi

縛り無しWi-Fiは、株式会社クーペックスが提供するレンタルWi-Fiサービスです。

サービス名の通り、「契約期間」や「解約違約金」といった縛りなくWiMAXやポケットWi-Fiをレンタルできるサービスということで、最近かなり人気が高まってきています。

月額料金も安く、また対応端末の幅広さからも、今回紹介するレンタルポケットWi-Fiサービスのなかでも、もっともおすすめのサービスと言えるでしょう。

  月額料金 最低契約期間 初期費用 対応機種
縛りなしWiFi 3,300円
※13ヶ月目以降は2,800円
1ヶ月 0円 603HW
502HW
WX05
W04

※対応機種は、2019年5月現在のものです。在庫状況等で変動される可能性がありますので、ご契約の際は公式サイト等で最新情報のご確認をお願いします。

縛りなしWiFiは本当にお得?契約前に知るべきメリット・デメリット

 

FUJI Wifi

FUJI Wifiは、株式会社レグルスが展開するレンタルポケットWi-Fiサービスです。

もともとは「訪日する外国人観光客へ向けたインバウンド事業」の一環として始めた(レグルス社公式サイトより)ということで、WiMAXレンタル提供サービスはその後同社で拡大しつつあるようです。

もちろん、WiMAXのレンタルは外国人観光客だけでなく私たち国内の人も利用できます。

月額料金「3,200円」とかなり安く、こちらもおすすめのレンタルポケットWi-Fiサービスです。

  月額料金 最低契約期間 初期費用 対応機種
FUJI Wifi 3,200円 1ヶ月 2,000円 W05
W04

※対応機種は、2019年5月現在のものです。在庫状況等で変動される可能性がありますので、ご契約の際は公式サイト等で最新情報のご確認をお願いします。

FUJI WifiはレンタルなのにWiMAX史上1番お得?選ばれる理由を解説

 

SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは株式会社SPACE AGENTが運営する、レンタルWi-Fiサービスです。

契約期間の縛りなく、かつ初期費用も一切かからない手軽さから、多くの人の人気を集め一時期は申し込みが殺到して発送が滞った時期もあったようです。

おすすめのレンタルポケットWi-Fiサービスではありますが、最低契約期間が「2ヶ月」であること、対応機種がやや少なめであることを見ると、縛りなしWiFiのほうがよりおすすめ度が高いと言えそうです。

  月額料金 最低契約期間 初期費用 対応機種
SPACE Wi-Fi 3,680円 2ヶ月 0円 NEXT04(W04)
801ZT

※対応機種は、2019年5月現在のものです。在庫状況等で変動される可能性がありますので、ご契約の際は公式サイト等で最新情報のご確認をお願いします。

SPACE Wi-Fiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

 

STAR WiFi

STAR WiFiは、株式会社ツボスタが運営する「大容量のインターネット利用」がウリのレンタルWi-Fiサービスです。

ただし、実際はインターネット利用は無制限ではなく、月内で100GB以上利用したあたりから速度制限が発生することがあるそうです。

月額料金が高めなのと対応機種が少なめ(WiMAXは対象外)となっているところも、契約前に意識しておくと良いでしょうね。

  月額料金 最低契約期間 初期費用 対応機種
STAR WiFi 4,480円
※クーポン利用で3,680円
1ヶ月 0円 601HW
602HW

※対応機種は、2019年5月現在のものです。在庫状況等で変動される可能性がありますので、ご契約の際は公式サイト等で最新情報のご確認をお願いします。

STAR WiFiの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

 

縛りなしWiFi、FUJI Wifi 、SPACE Wi-Fi、STAR WiFiの【月額料金、最低契約期間、初期費用、機種】比較

  月額料金 最低契約期間 初期費用 対応機種
縛りなしWiFi 3,300円
※13ヶ月目以降は2,800円
1ヶ月 0円 603HW
502HW
WX05
W04
FUJI Wifi 3,200円 1ヶ月 2,000円 W05
W04
SPACE Wi-Fi 3,680円 2ヶ月 0円 NEXT04(W04)
801ZT
STAR WiFi 4,480円
※クーポン利用で3,680円
1ヶ月 0円 601HW
602HW

※対応機種は、2019年5月現在のものです。在庫状況等で変動される可能性がありますので、ご契約の際は公式サイト等で最新情報のご確認をお願いします。

おすすめは縛りなしWiFi

おすすめのレンタルポケットWi-Fiサービスとして、上記4点を紹介しましたが、このなかでもっともおすすめのサービスは「縛りなしWiFi」でしょう。

その理由は、大きく以下の5点があるからです。

  • 初期費用・解約違約金なしで、契約可能
  • 1ヶ月からでも契約可能
  • データ通信はほぼ無制限で使える
  • 端末でWiMAXとSoftbankを選べる
  • 料金が安い!月額3,300円で13ヶ月目以降は2,800円

単月の月額料金で言うとFUJI WiFiの3,200円が最安値ですが、「初期費用・解約違約金なし」であったり、「1ヶ月からでも契約可能」といった他のメリットも鑑みると、トータル的には縛りなしWiFiがもっともおすすめになるということですね。

新規契約とレンタルどっちがお得?

 さて、ここまで2年契約でおすすめのポケットWi-Fiサービスとして、「2年での新規契約を行えるプロバイダ」と、「月単位で契約が可能なレンタルポケットWi-Fiサービス」の2パターンを紹介しました。

もしかしたら、「新規契約とレンタル、どっちがいいのか分からなくなってしまった…」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで、どういったタイプの方がそれぞれにおすすめかについても、確認していきましょう。

こんな方は新規契約がおすすめ

  • ポケットWi-Fiを2年間利用する目途がある方
  • 万一の、端末破損や紛失時の「弁済金」が不安な方
  • 端末をレンタルではなく、自身の所有として利用したい方
  • 最新端末のポケットWi-Fi、WiMAXを利用したい方

基本的に、「2年はポケットWi-Fiを利用し続ける予定がある」という方は、「2年契約」での新規契約で問題ないでしょう。

月額料金はレンタルポケットWi-Fiサービスと比べて数百円高くなりますが、端末破損や紛失時に弁済金を支払うリスクが限りなく軽減しますし、最新型のより高性能なポケットWi-Fiを選べますので、日々のインターネット利用はより快適になるはずです。

こんな方はレンタルがおすすめ

  • 短期間でのポケットWi-Fi利用が見込まれる方
  • トータルコストをなるべく安く済ませたいという方
  • ポケットWi-Fiの端末の性能や最新かどうかにはこだわりがないという方
  • レンタル品を丁寧に扱え、返却等も比較的ストレスなく扱えるという方

一方、レンタルポケットWi-Fiサービスでは契約期間の縛りがない点、かつ月々の料金コストの安さが魅力です。

「最新端末でなくともよい」という方や、「レンタル品として、端末をきちんと管理できる」という方は、レンタルポケットWi-Fiサービスの利用が向いているでしょうね。

まとめ) ポケットWi-Fiは、「3年契約」必須ではない!自分に合った契約プランを見出していこう

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

最近では「ポケットWi-Fiは、3年契約が普通」という観念が一般的になりつつありますが、この記事で紹介したように、2年契約可能なプロバイダや、月単位での契約が可能なレンタルポケットWi-Fiサービスは複数存在します。

ポケットWi-Fiの利用イメージや活用シーンは人それぞれです。

大切なのは、契約を進めるあなた自身にとって、一番自分に合ったポケットWi-Fiサービスとそのプランを見出していくことでしょう。

そんな、あなたにとっての「一番マッチするプラン」を見つけていくうえで、この記事が少しでもお役立てできることを、心より願っています!


9月のおすすめWiMAXプロバイダ

プロバイダ/キャンペーン 契約年数 トータルコスト 実質月額料金
1 GMOとくとくBB
月額値引き
3年 125,660円 3,491円/月 公式サイト
2 JPWIMAX
10,000円キャッシュバック
3年 124,800円 3,467円/月 公式サイト
3 GMOとくとくBB
最大32,050円キャッシュバック
3年 123,110円 3,420円/月 公式サイト

※当サイトでは、キャッシュバックキャンペーンよりも月額値引きキャンペーンを推奨しています。